情熱大陸のまとめ集

情熱大陸のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

川淵三郎Kawabuchi Saburo 7708

川淵三郎 - 川淵三郎

川淵 三郎(かわぶち さぶろう、1936年12月3日 - )は、日本の元サッカー選手、元日本代表監督、Jリーグ初代チェアマンを経て、第10代日本サッカー協会(JFA)会長を務めた。JFA会長は、それまで無給だったが、川淵の代から有給となった(推定3000万円)。会長退任後は日本サッカー協会の名誉職を歴任しており、名誉会長を経て、2012年6月より最高顧問、2018年3月30日時点では相談役である。日本トップリーグ連携機構代表理事会長。2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会評議員会議長。日本バスケットボール協会エグゼクティブアドバイザー。元公立大学法人首都大学東京理事長。実業界では、古河グループの古河産業の取締役を務めた。公式な愛称は「キャプテン」、渾名は「サブ」。家族は妻と2女の4人家族。2009年、秋の叙勲で旭日重光章を受章した。

早稲田大学第二商学部商学科卒業。日本サッカー殿堂入り。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・川淵三郎のまとめ集

川淵三郎のtwitter

川淵三郎の関連動画

2018/10/22
村田諒太へ川淵三郎が“不敵な笑い”への疑問に一同共感…ブラントや矢尾板貞雄や米ボクシングメディアが解説!WBA世界ミドル級防衛失敗
2018/10/22
「何故、村田選手は理解しがたい笑みを」 川淵三郎氏!
2018/10/22
川淵三郎氏「何故、村田選手は理解しがたい笑みを」
2018/10/22
村田諒太へ川淵三郎の耳を疑う言葉に一同納得!ブラント、矢尾板貞雄、米ボクシングメディアらの解説から視えてきたWBA世界ミドル級防衛失敗の本当の理由とは【カッパえんちょー】
2018/09/29
貴乃花親方引退に川淵三郎の一言に涙が止まらない…ジョルジーニョや三浦知良のコメントも

川淵三郎のQ&A

10ヶ月前
池坊評議が貴乃花親方に対して理事長の電話に出ない事を礼に欠けるとのコメントを、だし、...
池坊評議が貴乃花親方に対して理事長の電話に出ない事を礼に欠けるとのコメントを、だし、理事解任の理由の一つでもあるかの様な発言をしてました。 私はいろいろな意味で納得できま...
11ヶ月前
貴乃花の行動は「非難に値する」? 外部の人間である私には分かりませんが、貴乃花の行動は相...
貴乃花の行動は「非難に値する」? 外部の人間である私には分かりませんが、貴乃花の行動は相撲協会が腐っていて信用できないからでは? 今回の暴行事件も明るみに出なければ、うやむや...
6年前
吹田市本拠地なのになぜ、ガンバ大阪?
概要 ガンバ大阪は吹田市の万博記念陸上競技場を本拠地とするのに、なぜガンバ大阪なのでしょうか? 詳細 川淵三郎氏の自叙伝 Jの履歴書 によると次のようなことが書いてあります。 ...
10年前
派遣/契約社員などの非正規雇用は、これからも増加すると思いますか?それとも
「特設アンケート」カテ、「転職」カテあたりですべき質問かと思いましたが、ここの回答者の方々の方が、よくご存知そうので、こちらでしてもいいでしょうか? 派遣/契約社員などの非正...
11年前
少年サッカーの審判って???
少年サッカークラブに所属している小学6年生の母親です。 先日、全日本少年サッカー大会の予選大会がありまして、 その時の主審がなんと! 対戦相手のコーチをしている人だったのですが ...
11年前
中学生ですが所属の違いでなんで試合に出れないの〜?!
カテゴリーが違うかもしれませんがよろしくお願いいたします。 中一と今年中学に進学する子の親です。 2人とも小学生からクラブチームに所属してサッカーしてますが、現在通っている学...
12年前
日本代表歴代監督
サッカー日本代表の1990年頃からの歴代監督を教えてください。

情熱大陸のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

情熱大陸について

情熱大陸』(じょうねつたいりく、英字:JOUNETSU - TAIRIKU)は、毎日放送の制作により、TBS系列局で日曜日の23時00分 - 23時30分(JST)に放送されている人間密着ドキュメンタリー番組である。

本項では、本番組の第39回から使用されている葉加瀬太郎作曲のテーマ曲「情熱大陸」についても記す。

出典:Wikipedia

公式ホームページ

公式twitter

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク